第2弾 西日本新聞TNCサークル×鍼灸しずいろ お灸講座を終えて

2017年8月25日(金)に天神にある西日本新聞会館でお灸講座を開催しました。

テーマは「 夏の疲れを残さないために セルフお灸講座 」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お灸講座の様子

 

夏から秋にかけて体調を崩しやすいこの季節。
「なんとなくだるい」「食欲がない」「肌あれ」などの不調を
お灸で整えて晴れやかに秋を迎えましょう!ということで
あらゆる不調をカバーする
『とっておきの13のツボ』をご紹介しました。
(ツボはせんねん灸のHPからもご覧いただけます)
 
今回もお灸初心者が多く、お灸の安全なつけ方からスタートし
気血水のセルフチェックで自分に合う体質別ツボもご紹介しました。
 
夏から秋にかけて東洋医学の五臓六腑「脾と胃、肺と大腸」が影響を受けやすい季節となります。
胃腸の不調や肺や鼻のどの呼吸器、皮膚のバリア機能などのトラブルが発生しやすくなります。
 
ぜひお灸で体を整えて秋のトラブルに備えてください。
 
以下参加者の方の感想です!
 
(30代女性)
いつも楽しいです。ツボで体調がよくなるのが不思議でおもしろい。
 
(40代女性)
お店に並んでいるお灸を手にとってみた事はありましたがちょっとハードルが高くて・・・
でもやってみたら簡単だったのでお灸生活スタートできそうです。
 
(20代女性)
とても丁寧に教えて頂きました。直接教えて頂けて家で試す際も効果的になると思いました。
 
(40代女性)
お灸はもっと熱くて不快なものと思っていましたが今日試したものはどれもソフトで
帰宅してからも使いたいと思いました。
東洋医学の考え方などきちんと教えていただき勉強になりました。今日は熟睡できそうです。
 
(?代女性)
仕事で腰痛もちで少しでも良くなれたらと・・・ツボのとり方がわかって良かったです。
お店でお灸の商品をみて自分でやってみたいと思ったのですがなかなか自分でできなかったので
今日はとても良かったです。お家でも少しずつやっていこうと思います。
 
(70代女性)
お灸のツボを知りたかったので参考にしてこれからやってみたいと思います
とてもわかりやすくてまた安心してお灸をします(教えていただいた通り)
 

福岡市の鍼灸院「鍼灸しずいろ」 http://sizuiro.com/

(福岡市の中央区大濠公園そば、城南区・早良区からもすぐ、アクセスは西鉄バスが便利です。)